FrontPage

設定ファイルとは

PRagger.rbに色々指示をするファイルです。

ファイル名は

デフォルトはconfig.yaml

pragger.rbと同じフォルダに入れておくと、pragger.rb実行時に読み込まれます。

デフォルト以外のファイル名の場合は以下を使います。

pragger.rb -c ファイル名

ファイルの書式

YAML形式を使用しています。 XMLより人に親しみやすい形式でファイルに配列やオブジェクトを保存できます。

参考

YAML を Ruby で使う

プログラマーのための YAML 入門 (初級編)

- module: プラグイン名
  config:
    パラメータ名: パラメータ値
    ・・・

※注意1「-」と「:」の後ろには半角スペースが必要です

※注意2 TABは使えません。半角スペースでインデントして下さい。

この形を繰り返して書き、プラグインにパラメータを与えながら順番にプラグインが処理をしていきます。

- module: const_list
  config:
    - "AAA"
    - "BBB"
    - "CCC"
- module: print

設定ファイルの例

設定ファイルのサンプル集


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 12 Nov 2009 20:17:48 JST (3683d)